imge-overview
日商エレクトロニクスベトナムのオフショア開発事業は、日商エレクトロニクスが長年、金融業界向けソリューション開発で培った経験とノウハウを受け継ぎ、スタートしております。日商エレクトロニクスが長年蓄積してきたプロジェクト管理経験及び業務ノウハウをいかして、日本と同等な基準でソフトウエア開発サービスを提供することができます。日本のシステムインテグレーターおよびサービス事業各社様のソフトウエアプロダクトの開発、保守、アップグレードなどを一貫してサポートする『プロダクトマネージメントサービス』ならびに金融業界を中心とする各種業務システム開発プロジェクトにおいて、オフショア開発サービスを提供しております。オフショア開発担当チームは圧倒的な日本語対応スキル保有率により、コミュニケーターを介さず、お客様との直接コミュニケーションをとり、オフショア開発プロジェクトをスムーズに遂行します。また、契約につきましては、日商エレクトロニクスと契約を行っていただけますので、日本法人間での取引も可能です。

history-offshore

*オフショア開発サービスメニューの各サービスの詳細説明につきましては、下記サービスをクリックしてご覧ください。

お客様企業

ソフトウェアPKG開発

金融向けプロジェクト

マイルレーション開発

ドキュメント作成

ローカライゼーション

  • ソフトウェア製品保守
  • 製品開発&機能追加開発
  • プラットフォームアップグレード開発

  • ラボ型ソフトウェア開発
  • 一括請負型ソフトウェア開発
  • マイグレーション開発

Local partner in Vietnam

プロダクト開発&保守の実績

プロジェクトベースのオフショア開発のみならず、貴社ソフトウエアプロダクトの開発、機能追加、保守、アップグレードなどプロダクトマネジメントに関する作業をオフショアサイドで一貫してサポートします。イメージエントリーソフトウエア、CTIソフトフォン、スキャン制御ソフトウェアなど多数実績があります。

日本語対応スキル

オフショア開発担当エンジニアの75%が日本語検定取得、60%は日本人との直接コミュニケーションが可能なスキルを保有。プロジェクトマネージャーがコミュニケーターを介さず、貴社開発プロジェクトをサポートします。日本語によるスムーズなオフショア開発プロジェクトを推進します。

アーキテクトによるサポート

アプリケーションアーキテクトをオフショア開発の各プロジェクトに配置し、アプリケーションフレームワーク設計やプロトタイプ開発など、詳細設計工程前の上流工程からサポートします。品質強化においても、アーキテクトがチェック&レビューを行い、オフショア開発の品質強化を実施します。

ソフトウェア開発プロセスの概要

ソフトウェア開発プロセスの事例

Pilot実施

Offshore本格化

オフショア開発はお客様がコストメリットを享受いただけるものですが、初期フェーズでは、開発のコアメンバー(ブリッジSEとテクニカル・リーダー)がお客様先に常駐することにより、業務把握・システム理解がより効率的になり、両社の信頼関係を築くことも可能。  1) ブリッジSE(BSE)   : 日本語N2レベル、開発経験6年、 ブリッジSE経験2年  2) テクニカル・リーダー(TL) : 開発経験5年 お客様のご評価・ご要望により、オフショア側の開発体制を構築いたします。中規模及び大規模のソフトウェア開発案件に応じて、多数の開発者を用意することが可能です。契約形態として、「単価契約」、「ラボ契約」、「定額(一括)請負契約」、「単価契約と定額(一括)請負契約の組み合わせ」が対応できます。 このフェーズでは、ブリッジSEが担当システムに関する業務知識を把握している為、ベトナムに帰国して本格的なオフショア開発を行うことができます。
Item
OS Windows Linux Mac iOS Android
Program Java .Net
(C#,VB,ASP)
PHP Opjective-C Swift
Python Perl Delphi HTML5 Java Script
Ruby Go lang Cobol Shell/Batch C/C++
PL/SQL Curl React/Redux
Framework J2EE .Netframework Struts Spring Liferay
Ibatis Hibernate Seasar PrimeFace Laravel
Cake PHP Zend Codeigniter Symfony Yii
Boostrap AngularJs Django
DB Oracle SQL Server My SQL PostgreSQL MongoDB
SQLite DynamoDB MariaDB Aurora MS access
DB2
Infrastructure Depend on Pj Local Infra Amazon Cloud Google Cloud Azure Cloud
Open Source Liferay
WEB APP Server Tomcat Jboss Apache Nginx IIS
Weblogic Websphere WILDFLY
Others OpenText BPM ECM Captiva Grandit e-Entry
Express+
e-COOD
ACC

  • Opentext BPM
  • Formware
  • ACC
  • E Cood
日本語DO JO
初級、中級、上級(会話)の3クラス編成の日本語スキルアッププログラムを開催。General Director、コミュニケーターが講師を務め、スムーズなオフショア開発プロジェクト推進のため、日々メンバーの日本語スキルを特訓。

  • プロジェクトマネジメントツール
    オフショア開発のプロジェクト管理ならびにプロジェクト状況に関して、お客様とのコミュニケーションを効率的に運用するため、プロジェクト管理ツール“RedMine”を活用し、プロジェクトマネジメントを実施します。
  • 品質管理
    定量的な情報をもとに客観的に品質管理を行うため、 “RedMine”によるプロジェクト管理とあわせて、障害・課題・変更に関する独自の管理ツールにて個々の事象についても管理します。
  • バージョン管理
    バージョン管理ツールSubversion(SVN)を活用し、各種成果物管理(ソース管理)を実施します。
  • その他コミュニケーションツール
    テレビ会議システム“Polycom”、“Skype”、”SCOPIA”、”ZOOM”の活用。
  • VPN回線
    お客様とのデータ通信のため、VPN回線をご用意しております。
    通信事業者の異なる回線をプライマリ、セカンダリの2回線用意しております。
オフィス環境
  • IDカードによる入退管理。
  • 監視カメラによる開発要員の行動監視。
  • クリーンデスク運動による書類管理を徹底

開発機器
  • 開発サーバ専用ルーム管理
  • サーバ/PCのHDDの暗号化
  • BIOS、OS等の各種パスワード管理(ノートPCは指紋認証)
  • 開発PCの社外持ち出し禁止(ワイヤーロック管理)

セキュリティガイドライン
  • 双日および日商エレクトロニクスのセキュリティポリシーおよびガイドラインに基づくセキュリティガイドライン
  • 定期セキュリティ教育および理解度チェック
  • 緊急連絡体制およびルール確立

What is Information Security Management System (ISMS)?
“Information Security Management System (ISMS) is a part of the overall management system, based on a business risk approach, to establish, implement, operate, monitor review, maintain and improve information security”
Note:

The management system includes organizational structure, policies, planning activities responsibilities, practices, procedures, processes and resources.

Structure of ISO 27001:
11 Information Security Control Areas
  • 1. Security Policies
  • 2. Organization of Information Security
  • 3. Asset Management
  • 4. Human Resource Security
  • 5. Physical & Environment Security
  • 6. Communication & Operation Management
  • 7. Access Control
  • 8. Information systems acquisition, development and maintenance.
  • 9. Information Security Incident Management
  • 10. Business Continuity Management
  • 11. Compliance
39 Information Security Control Objectives.
135 Information Security Controls

  • ・オフショアの作業スコープ:本パッケージプロダクトの保守(Tier2)および追加機能開発をサポート。
  • ・技術要素:VC++、MS-SQL Server
  • ・作業規模:3名×36ヶ月継続対応中。
  • オフショアの作業スコープ:本パッケージプロダクトのイニシャル開発および追加機能開発をサポート。
  • 技術要素:Java, HTML5, MS-SQL Server
  • 工期:10名×6ヶ月。
  • 本プロダクトの保守および追加機能リリース時テストサポート。
  • 採用技術:Perl, Java, HA Cluster, AWS
  • 5名×8ヶ月
  • 本SaaSプロダクトのフロントエンド開発、保守をサポート。
  • 採用技術:React/Redux, AWS
  • 7名×6ヶ月
  • 本システムの基本・詳細設計、開発、単体テスト、結合テスト工程をサポート。
  • 採用技術:Liferay, Java, MS-SQL Server
  • 工期:11名×1.5ヶ月(PM1名/BSE1名/PG9名)
  • AIツール向けデータクレンジング、開発、回帰分析等の統計分析作業をサポート。
  • 採用技術:Python, AWS
  • 工期:5名×1ヶ月 (PM1名/BSE1名/PG3名)
  • 本システムの詳細設計、開発、単体テスト、内部結合テスト工程をサポート。
  • 採用技術: Go Lan, Java, AWS
  • 工期:20名×9ヶ月(PM1名/BSE3名/PG16名)
  • 本システムの詳細設計、開発、単体テスト工程をサポート。
  • 採用技術:Ruby, embulk Github, AWS S3
  • 工期:3名×5ヶ月(PM1名/PG2名)

オフショア開発事例